« シャープ 堺工場見学へ | トップページ | 玉造温泉、石見銀山へ »

2011.07.21

TAプレゼンしました

7月18~20日まで、今回は
TA(交流分析)のプレゼンテーションの研修でした。
交流分析って心理学の一つです。


合否判定があります。
ファシリテーターと呼ばれる人が四人で審査して
平均60点以上で合格なんやけど
よっちゃんは、不合格ーーーーーーー。

この日まで1カ月 模造紙100枚以上の資料を作って
準備をしてきました。むちゃくちゃハードな1カ月やったわ。


ひとり30分間のプレゼンです。
13テーマあって、 プレゼンのテーマは当日発表されます。


話すのが上手とか、
論理的構成ができているとかだけでは
絶対受かれへんねん。


合格した人のプレゼンテーションは、
共感して、聴衆、全員泣いてるねん。


仕事でも社員を意識的に働きかけて、自分の方向に誘導するのではなく
本当のモチベートする。ってこういうことかぁ~って
思いました。

よっちゃんのグループでひとり合格者でたんやけど
合格発表の時、61点! と聞いた瞬間、鳥肌立ちまくりで
今までの1ヶ月間の苦労や努力が仲間の合格で歓喜一発で吹き飛んだわ。


成果を出す。結果を作るって、
こういうことなんや~って、
だから、会社でも勝たなアカン!
必ず成果をつくらなアカンって改めて思いました。


一人でできること、全力で取り組む。
とても大切なことだと思います。


でもね、それだけでは本当の成果を出すことはできないなぁ。
って今回一番感じました。


仲間と心をひとつに仕事をする。
こころの仕事が出来ているか。


そのために、いつも周りの仲間に感謝し、
ストローク交換(励まし)できているか、
普段から信頼関係を築けているか、
従業員さんに協力をして頂ける環境や


より良いコミュニケーションを取れているか
すごく大切なことだと改めて思いました。


多くのフィードバックやストロークを頂き
自分の至らない点、良い点、
たくさん見えました。
学び多い3日間やったわ。


やっと普通の生活できるーーー。
おつかれー よっちゃん

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42115/52270997

この記事へのトラックバック一覧です: TAプレゼンしました:

コメント

よっちゃんへ

お疲れ様です。
流石ですね!普通の人間では出来ない事をやってのける
んやね!!よっちゃん達は。

何かこれから気軽に話せなくなってきたなぁ~・・・

投稿者: はたなかきゃぷてん@ウレタン屋 (Jul 22, 2011 4:16:32 PM)

▼キャプテン


お褒めのお言葉ありがとうございます。

よっちゃんは、まだやってのけてないんですよ~
不合格やし、まだまだ、お子ちゃまです(笑)

>何かこれから気軽に話せなくなってきたなぁ~・・・

そんなこと言わずに、
今後とも、お気軽によろしくでっす(はぁと)

実は、よっちゃんは、
キャプテン、まつもりさんと一生つきあうって決めてます。


キャプテン、副キャプテンの仲ですやん(笑)

走って、飲んで、遊んで、学んで、
たくさんの体験を共に人生を楽しみたいです。


投稿者: よっちゃん (Jul 22, 2011 4:50:56 PM)

コメントを書く