« ヒルクライム大台ヶ原 | トップページ | ミッションをたて、クレドを作る!セミナー »

2009.05.23

中小企業活性化 セミナー

2009年5月22日 メビック扇町に社長(チチ)、ワタクシ、工場長(おとうと)、常務(あね)の母親を除く家族で聞きに行きましたwink4人でセミナーに行くなんて初めてちゃう!?


セミナーって1人で参加することがほとんどやけど会社で複数で行って、今日の感じたこと。の振り返りを共有できるのが素晴らしいと思います。


セミナーって1人じゃなく2人以上で参加するのは
オススメですheart01

今回のセミナーのテーマは、
ファシリテーションによる中小企業活性化 事例報告会
~人が生き、成果があがる職場への軌跡~

企業は人、人が最も大切な資源である。が、しかし、本当にそれが実践出来ているのだろうか?
本当に働く人たち一人一人が、活き活きと輝いて働いているだろうか?人が生き、成果があがる職場となっているだろうか?
 


チーム経営を実践され、成果をあげられている
 
加藤 克典さん (株式会社共伸技研 代表取締役)
澤田 浩一さん (株式会社サワダ製作所 代表取締役)
治部 健さん (治部電機株式会社 代表取締役)
  
3社の事例報告とパネルディスカッションを聞きましたぁ。
3人の社長ともe製造業の会のお仲間で大好きな尊敬する経営者です。

よっちゃんの感想は一言で言うと「共創」かな。

どうやったら「共創」の実現ができるか!?
経営者、幹部、社員が、互いに尊重しあい知恵とチカラをあわせて問題解決できる職場づくり。
メンバーが人間として成長する場。の提供。
何のために、どこに向かって働くのか。動機づけ。


かっちゃんが言うてた。まずは1対1の懇談から相手の考え方や、本音を知ることが大事。って核心をついてる。て感じたのhappy02


全社員がお互いの性格や考え方の傾向を認識して
その人に合せたアプローチができれば
とってもいい会社になるんちゃう!?って思ったの。
全社員自己紹介パネルを作るっていいんちゃうかな。


そして、

かっちゃんの会社の3S安全委員会
じぶさんのMR会議
さわださんの三位一体会議


などグループ活動を何度もすることで、
お互いが信頼関係が強固に磨かれていくと思います。今日は
やっぱり、理念浸透型経営ができるようにがんばらなくっちゃ!っと思いました。


 

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42115/45099577

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業活性化 セミナー:

コメント

チーム経営の嶋田です。
金曜日はありがとうございました。
いろんなことに気づかれたんですね。
「やってよかった!」と思いました。
これからもよろしくお願いします。

投稿者: 嶋田 至 (May 24, 2009 1:09:27 PM)

▼チーム経営の嶋田さん

4人も参加させて頂き
みんな、喜んでいました。

ありがとうございました。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします!

投稿者: 児玉義弘 (May 25, 2009 9:00:42 AM)

コメントを書く